【日程/セットリスト】春畑道哉 2018年ソロツアー「Continue」

【日程/セットリスト】春畑道哉 2018年ソロツアー「Continue」

2018年12月から、全国6箇所を巡る2年ぶりのソロツアー
「MICHIYA HARUHATA LIVE AROUND 2018 Continue」が開催されます!

2018年の春畑ソロの活動

  • 新曲「【Re:birth】」を配信限定リリース
  • 「J’S THEME」の新バージョン制作(Jリーグ25周年)
  • 8月22日にJリーグ25周年記念アルバム「J’S THEME ~Thanks 25th Anniversary~」をリリース
  • 「MICHIYA HARUHATA LIVE AROUND 2018 Continue」開催

すごく活動的ですね!

MICHIYA HARUHATA LIVE AROUND 2018 Continue

ツアー日程

MICHIYA HARUHATA LIVE AROUND 2018 Continue
2018年12月12日(水)広島 クラブクアトロ GOODS 17:00/OPEN 18:30/START 19:00
2018年12月13日(木)福岡 DRUM LOGOS GOODS 17:00/OPEN 18:30/START 19:00
2018年12月17日(月)大阪 NHK大阪ホール GOODS 17:00/OPEN 18:15/START 19:00
2018年12月20日(木)東京 昭和女子大学人見記念講堂 GOODS 16:30/OPEN 18:00/START 19:00
2018年12月23日(日)宮城 仙台PIT GOODS 15:00/OPEN 16:30/START 17:00
2018年12月25日(火)愛知 ZEPP Nagoya GOODS 17:00/OPEN 18:15/START 19:00
2019年01月31日(木)東京 東京ドームシティホール(追加公演) GOODS 16:00/OPEN 18:00/START 19:00

【チケット料金】
■広島・福岡・宮城・愛知 全席指定 ¥7,000(税込)
※ ドリンク代別 ¥500(広島のみ ¥600)/6歳以上有料/6歳未満(未就学児)入場不可

■東京・大阪  全席指定 ¥7,500(税込)
/6歳以上有料/6歳未満(未就学児)入場不可

ライブグッズの詳細等は公式サイトをご覧下さい。
https://www.sonymusic.co.jp/artist/MichiyaHaruhata/info/

セットリスト

昭和女子大学 人見記念講堂 (東京都) (2018.12.20)

  1. LIFE
  2. BORN TO WIN
  3. Sparkling Heaven
  4. Mother Ship
  5. Mermaid’s Kiss
  6. Color of Life
  7. SAMURAI Stranger
  8. Next Season
  9. Symphony Blue
  10. Smile On Me
  11. PRIDE [今井美樹]
  12. 夜空ノムコウ [SMAP]
  13. ラブ・ストーリーは突然に [小田和正]
  14. CAN YOU CELEBRATE? [安室奈美恵]
  15. 駅 [竹内まりや]
  16. クリスマス・イブ [山下達郎]
  17. Jump [Van Halen]
  18. ultra soul [B’z]
  19. 恋人たちのクリスマス [Mariah Carey]
  20. 情熱大陸 [葉加瀬太郎]
  21. 戦場のメリークリスマス [坂本龍一]
  22. Continue
  23. 【Re:birth】
  24. Straight To My Heart
  25. 青いコンバーチブル
  26. 花鳥風月
  27. アンコール

  28. フルムーン・ブギ
  29. J’S THEME(Jのテーマ) 25th ver.
  30. JAGUAR ’13

2018年にリリースされたソロ曲の感想

【Re:birth】

【Re:birth】は全体としてはハードロックナンバーですが、途中曲調が変わってバラードっぽくなる箇所があり、個人的にはそこがとても好きです。
そして相変わらずのキャッチーでセンス抜群の春畑メロディーです。

J’S THEME ~Thanks 25th Anniversary~

J’S THEMEは、シンセが変わったのと、アウトロの速弾き部分がフェードアウトじゃなくなってちゃんと最後まで収録されてます。
一部メロディのリズムが変わってる部分もありましたが、ほぼアレンジは同じ内容となっています。
(春畑さん本人もギターのアレンジはオリジナルを大切にしたいという想いからほとんど変えなかったと語られています。)

どちらもすごく良い曲なので是非みなさん聞いてみてください。

ライブ/セトリカテゴリの最新記事