しまうまプリントでネットプリントしてみた!(コスパ最強でおすすめです)

  • 2018.10.16
  • 2018.10.21
  • Photo
しまうまプリントでネットプリントしてみた!(コスパ最強でおすすめです)

こんにちは、Y(@y_m4a)です。
普段はカメラで撮影した写真はデジタルデータのままでプリントすることはないんですが、先日の北海道旅行の写真はなんとなくプリントしたいなとふと思い立ち、ネットプリントを利用してみました。

プリンタを使って自分で印刷する手段もあったのですが、手間ですし用紙代とインク代を考えるとネットプリントの方が絶対安いので、ネットプリントという選択に至りました。

今回はネットプリントのメリットと、注文した写真の出来栄えについて少し書いてみます。

Advertisement

ネットプリントのメリット

安くて楽

自宅でプリンターを使って印刷することとの比較になりますが、何と言っても安くて楽。
自宅で印刷する場合、PCはもちろんプリンタ、インク、用紙、を揃えないといけませんし、印刷も地味に時間がかかります(主に待ち時間ですが)
ネットプリントであれば、プリントしたい写真を選んで注文するだけなので楽です。

保存性が良い

家庭用のインクジェットプリンタは基本的に水性インクなので、経年劣化も早いです。

日光に当たったり水に濡れたりするとあっという間に劣化したり滲んだりします。

一方でネットプリントは基本的にデジタル銀塩プリントです。紙に塗料を吹きかけるインクジェットプリンタとは異なり、銀塩プリントは化学反応を利用して、紙自身が発色する(紙自体に発色する薬品が塗られている)ため、経年劣化にも強いとされています。

利用したネットプリント:しまうまプリント

今回は「しまうまプリント」というサービスを使ってみました。
しまうまプリント

しまうまプリントの「写真プリント」というやつですね。

他にもフォトブックとかも注文できるみたいです。

価格

プランは3種類用意されていまして、値段は以下の通り。(本記事更新日時点の価格です。)

プラン 価格
しまうまオリジナル L:6円 / 2L:21円 / KG:9円
FUJICOLOR高級プリント L:10円 / 2L:25円
プロ仕上げ高級プリント L:17円 / 2L:35円

僕が今回選んだのは「FUJICOLOR高級プリント」のLサイズです。
123枚の写真を注文しました。

プリントした出来栄え


しまうまプリント側で自動で画像補正をしてくれる設定があるのですが、画像の補正は自分でRAW現像時に行ったので、今回はこの設定はなしにして注文しました。

届いた写真ですが、実際に自分で現像した写真のイメージとの乖離はなく、キレイで全く問題ありません。

フィルム時代以来の、久しぶりの銀塩プリントの写真を手にしましたが、やはりクオリティが高いですね。耐久性という面でものすごく安心感を覚えます。

1枚10円の「FUJICOLOR高級プリント」で注文しましたが、1枚6円の「しまうまオリジナル」だったらどんな感じなのかが気になります。

届いた写真のクオリティが思った以上に高いので、過去写真をもう一度プリントしてみようと検討しています。その際に「FUJICOLOR高級プリント」と「しまうまオリジナル」の比較とかもできたらと考えています。

とにかく、1枚10円でも十分安いので、クオリティ的に文句は全くありません。

まとめ

ネットプリントは安くて簡単にクオリティの高い写真プリントができるので本当におすすめです。

写真に関しては、デジタルだけでなく、紙媒体で残しておくことにも意味があると思います。

大事な写真はフォトフレームに入れて部屋に飾っておくのも良いですよね。

コスパがとても良いネットプリント、一度試してみてください!

ネットからの注文はこちらのリンクから「しまうまプリント

アプリからでも注文できます。

しまうま写真プリント〜スマホ写真を簡単ネットでプリント〜

しまうま写真プリント〜スマホ写真を簡単ネットでプリント〜
開発元:しまうまプリントシステム
無料
posted withアプリーチ

Photoカテゴリの最新記事