FUJIFILM x100vと一緒に買ったアクセサリの紹介

カメラ機材・アクセサリ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、yoshi(@y_mupic)です。

x100v本体のレビューはこちらを参照ください
FUJIFILMのx100vを購入したのでレビュー

この記事では一緒に購入したアクセサリ類のご紹介をします。

ストラップ


純正のストラップは使わず、紐タイプのストラップを購入しました。

SDカード


実はx100V
SDカードがないと話にならない、ということで読み書き速度速めのものを購入。
動画を撮るためにはUHSスピードクラス3以上のSDメモリーカードが必要です。

液晶保護フィルム


タッチパネル式の液晶ですし、傷はつけたくないのでとりあえず購入。

バッテリー

x100v本体にも当然バッテリーが1つ付属されていますが、1つだけだと心許ないので、予備バッテリーを購入しておくことをおすすめします。
私は純正のバッテリーとバッテリーチャージャーを購入しました。

互換品もありますが、電気系統は本体を痛めないためにも純正にしておきました。
ちなみに、バッテリーの持ち具合は、ヘビーに使わなければ1日の撮影で1つのバッテリーでなんとか持ちます。

アダプターリング

市販のフィルターをつけるためにはアダプターリングというものをつける必要があります。

以降紹介するフィルター類をつけるためには、このアダプターリングが必要となるので買っといた方が良いです。

レンズ保護フィルター

純正推奨仕様で防塵防滴としたい場合は、
アダプターリング「AR-X100」とプロテクトフィルター「PRF-49」を装着する必要があります。
しかし、純正のプロテクトフィルター「PRF-49」をつけると、付属の純正のレンズキャップをつけられないというトラップがあります。。

NiSiからもUHD UVフィルターというものが発売されており、非純正であるものの、おそらく同等の防塵防滴効果が発揮され、このフィルターであれば付属の純正レンズキャップを装着できます。

NiSiのフィルターの場合でも、アダプターリング「AR-X100」は必要となりますので、ご注意ください。

ブラックミストフィルター


ブラックミストフィルターは、ハイライトとシャドウ部のコントラストを弱める効果があり、また、光がフワッとするソフトフィルターの効果があります。
ブラックミストフィルターはこのカメラと本当に相性が良いので、持っとくと写真撮るのが楽しくなると思います。

光がフワッとしてるの、わかりますか?
昼間でも夜でも楽しい!
これがブラックミストフィルタの効果です!

レンズキャップ


ブラックミストフィルタをつけている時は結局付属の純正のレンズキャップが付けられないので、このレンズキャップを購入しました。

タイトルとURLをコピーしました