ZOZOTOWNの買い替え割(古着買取)を試してみた。

ZOZOTOWNの買い替え割(古着買取)を試してみた。

こんにちは、Y(@y_mupic)です。

ZOZOTOWNのブランド古着買取サービスを使ってみましたのでレポートします。

買取ができる商品について
買取までの流れ
実際に買取してみてどうだったか(買取価格等の納得感)

ではいってみましょう。

Advertisement

事前知識(前提)

買取ができる商品について

まず買取ができる商品を事前に確認しましょう。
買取OKのアイテムについて | ブランド古着買取サービス – ZOZOTOWN

買取NGのものはファストファッション系のブランドで、
ユニクロ、GU、無印、等はNGです。
詳しくは公式サイトをご確認下さい。
買取NGのアイテムについて | ブランド古着買取サービス – ZOZOTOWN

ページ下部にZOZOTOWNにおけるブランド品の評価を検索できる検索ボックスがあるので、ここで事前に確認しておきましょう。

なお、古着(洋服)だけでなくアクセサリーやバッグ等の小物も売ることができます。

洋服以外にも実施している買取アイテム

  • バッグ
  • シューズ
  • 帽子
  • 時計
  • 財布
  • ジュエリー
  • 雑貨
  • アクセサリー
  • 子供服

ZOZOTOWNのアカウントを持っていること

ZOZOTOWNを利用したことがない人は事前に登録しておく必要があります。
登録は無料です。
Yahoo!JapanのIDを利用しての登録も可能です。

スポンサーリンク

下取りの流れ

申し込みをする

2パターンあります。

普通にZOZOTOWNの古着買取サービスのページから申し込む方法

ブランド古着買取サービス – ZOZOTOWN

「無料査定のお申し込み」から手順を進めると、梱包資材(古着を入れるバッグ)がポストに届きます。

「買い替え割」の利用

ZOZOTOWNで何か買い物をする際に、過去にZOZOTOWNで買い物をしたことがある場合は「買い替え割」というオプションを選択することができます。
「買い替え割」のオプションをつけると、ZOZOTOWNで買い物をして商品到着時に、古着を入れる梱包資材も一緒に届きます。
「買い替え割」と言っても結局のところ普通の下取りと同じで、上記パターンと異なるのは梱包資材の届き方の違いだけです。

梱包資材がポストに届く

古着を入れるための梱包資材(バッグ)が届きます。
買い替え割を使った場合は、購入した商品と一緒に届きます。

バッグに古着を入れる


バッグに古着を入れます。

今回はgreen label relaxingのコート

先日、財布を小さい財布に変えたので、以前使っていたPaulSmithの長財布を下取り。
バッグに詰めました。

関連記事:小さい財布にするメリットとおすすめの小さい財布

集荷してもらう

ブランド古着買取サービス – ZOZOTOWN
集荷してもらいます。
会員登録時に入力した住所にヤマトの人が集荷しに来てくれますので、バッグを渡しましょう。

査定金額がでる

査定結果確認後、買取アイテムを選択して買取成立します。
お支払いは最短当日、現金またはZOZOポイントから選択可能。
返却も無料です。

さて、渡した下取りに出したコートと財布の結果は…

コートの価格↓

泣いた。。

50円て…

なお、査定時のコメントも貰えるのですが、

「ZOZOTOWNで買取実績のあるブランドで状態が良いものでしたので、上記値段(50円)とさせて頂きました。」

と言った感じのコメントがあり、ギャグかと思いました。

ちなみに、このコートを買ったのはかれこれ5年くらい前になります。
結構古いやつなんです。
状態が良くても古くてあまりニーズがないからかな…

着れないわけではないので、返却してもらうことにしました。

次に財布。

6,999円(ポイントで受け取りました)

新しく買った小さい財布の半値くらいは取り戻した!!

まとめ

ZOZOTOWNが買取を受け付けているブランドでかつそれなりに需要のあるものであれば、それなりの値段で売れます。

ただ、ぶっちゃけメルカリとかで売ったほうがお金になる気がします。

査定するのは無料なので、やるだけやってみて、納得いかない値段なら返してもらえばOKかなと思います。

捨てるようなものでも、捨てるよりかはマシと思って下取りするもの良いかなと思います。
メルカリは購入者とやりとりして自分で発送して…って作業が必要ですが、ZOZOTOWNの下取りはまとめてZOZOTOWNに送りつければいいだけですからね。

Lifehackカテゴリの最新記事